名所堂オリジナル商品

道後商店街やJR松山駅、松山空港などで販売している名所堂オリジナルの商品です

名所煎餅


夏目漱石の小説「坊っちゃん」の舞台になった文学と歴史の風情が今も残る松山。
三千年前に湧き出たと言われる、日本最古の名湯「道後温泉」。
松山の名所を写した名所煎餅を旅の思い出におひとつどうぞ。

 

 

 

ひめ煎


愛媛で「祈願成就」を願う縁起物として、古くから人々に愛されてきた「姫だるま」。
名所堂ではこの姫だるまをイメージして、お煎餅を焼きあげました。
姫だるまの「あいちゃん」「ひめちゃん」のポストカードが付いています。

 

 

 

しょうが煎餅


自然に囲まれた四国三郎吉野川の源流域「高知県嶺北地方」や日本最後の清流といわれる四万十川の源流域「四万十町」の農家が心を込めて栽培される三州生姜。
名所堂ではこの三州生姜を摩り下ろして砂糖蜜にからめ、手焼きの煎餅に塗りつけた昔懐かしい味の煎餅です。

 

 

 

四国松山坊っちゃん列車


先代の味を引き継いだ名所堂の昔馴染みの商品です。
小麦粉を使った煎餅を、坊っちゃん団子をイメージした型で焼きました。
優しい甘さの煎餅と砂糖蜜をつけた煎餅。ふたつの味が楽しめます。